キャンプ未経験者がはじめてのキャンプをなしとげるまで・ホリデー家族の場合(4)

ホリデー家族のキャンプライフはこうしてはじまった(ウェアと車載の巻)

さて、一通りキャンプ道具を揃えて、いよいよ初のキャンプが間近となったホリデー家族。しかし、クリアすべき問題はまだ残っていた。頑張れホリデー!負けるなホリデー!

前回記事はこちら

キャンプ未経験者がはじめてのキャンプをなしとげるまで・ホリデー家族の場合(3)

2017.09.08

あれ、キャンプって何着ていったらいいんだっけ?

これまであんまりアウトドアで遊ぶことのなかったホリデーは、タウンユースの服ばかりでアウトドアで使える服をもっていないことに気づく。そういえば、キャンプにはどんな服着て行ったらいいんだっけな。ちょっと考えてみた。

インドアな日常生活と比べてアウトドア空間は外気温や日光の影響をもろに受けるし、虫や獣からの被害リスクも高くなる。なので、衣服は様々な外からの影響から「身体をまもる」という機能性を重視しなければならない。まあ、ホリデー家族が挑むのは軟弱オートキャンプ、登山やトレッキングのようなエクストリームな環境じゃないから神経質になりすぎる必要はないのかもしれないけど、それでも空調きいてる快適インドアとは違って野外は野外なのだ。

春先は昼夜で気温の変化が激しいんだって。

第2回の記事で「キャンプは寒い」と脅されてからというもの、ホリデー夫婦の頭の中は、夜のキャンプ場では吹雪が吹き荒れ、濡れたタオルを振り回すとかちこちに凍って凶器になるレベルの極寒イメージで侵されていた。冬レベルの気温の中、屋外で過ごす過酷さよ。人生の大体を屋内でぬくぬく生きてきたインドア人ホリデーにだって、屋外で過ごして凍えた経験がないわけではない。あれは11年前の冬、11月だったかな、朝3時くらいから路上に並び、体の芯まで冷やしながら発売日ゲットできたWii。。嬉しかったなあ。。

Wii発売日、寒空の下5時間くらい並ぶ
調べてみるとGWの初キャンプで出撃する「奥長良キャンプ場」は標高1000m近いところにあって、昼は20度近くまで上がることもあるが、夜になるとぐっと冷え込んで5度近くまで下がるらしく、まさに冬。

温度差15度
15度ほどの「昼夜での大きな温度差」に対応することが春先キャンプ服の最重要ポイント。暑かったら脱いで、寒かったら着込む、温度調節がしやすい「重ね着スタイル」が有効だ。
レイヤードスタイル

汚れを気にしちゃキャンプなんか楽しめない

漫画
やはりタウンユースの服を着ていくのはやめた方が良さそうだ。。服を汚すのためらってしまいキャンプを楽しめなければ本末転倒。ダメージを気にしなくてよい服が良い。

キャンプ服を買いにいこう!

ということでポイントは

・重ね着スタイルの服を揃える
・汚れても気にしなくて良い服

ということで、ユニクロを中心に家族分のキャンプ用衣服を購入。今は安くても品質がしっかりしててデザインもベーシックなものが揃っているんだから、ほんとすごい時代だよね。

キャンプ用に服を購入
ユニクロウルトラライトダウンは季節外れで店頭で販売されてなかったのでネットで探して購入。同じくフリースも置いてなかったので、寒がりのデーや娘用にモンベルのフリースを買う。アウター兼雨具としてノースフェースのコートとジャケットを夫婦で揃える。キャンプ行く前はまったく重要視してなかったんだけど、雨具は本当にあって助かったと思える装備でした。

必要なキャンプ道具が一通り揃ったよ!

うしゃーー!これでギアもウェアもも一通り揃った。

ここまでほんと遠かった。

ブログ記事4記事分費やして

ようやく僕らはスタート地点に立てたのだ。

見よ、この装備!!

キャンプギア、ひととおり揃う。

これだけ揃えてもファミリーキャンプ的には最小限、なんならまだ足りないものがあるんだからびっくりですよ。

そのキャンプ道具、車にちゃんと載りますか?

ずらっと並べた装備を目の前にしてご満悦のホリデー。

しかし、ひとつの不安が脳裏をよぎった。道具を揃えたはいいけど、これ、、車にちゃんと全部乗るのか??

キャンプまであと3日。愛車トヨタFJクルーザーに一度キャンプ道具一式を乗せてみることにした。アウトドアに興味ないのに一目惚れで買ったSUV。FJクルーザーの前はクラシックミニに乗っていたからそのギャップたるや。もうデカいのなんのって。こんだけデカい車だもん。どんな荷物もどんだけでも余裕で載っけてくれるっしょ!

あれ、、

まだ荷物半分くらいなのに、

こんな状態。。

まだ食器類も着替えもランタンも載っけてないよ。FJクルーザーの荷室ってこんなに狭かったっけ?これじゃ全部入らないよ。。せっかく揃えた道具もキャンプ場に持っていけなかったら意味ないやん。(しかし、、この写真、今見るとほんとひどい積載です。。)

デー
どーすんの、これ。。乗らないじゃん。
ホリ
どーしましょう。。
デー
もういろいろ道具揃えちゃったよ?
ホリ
車2台で行く、というのはどうでしょう。
デー
アホか!家族バラバラで運転とかめんどくさすぎるわ!
ホリ
荷物を減らすしかないかも。。
デー
減らすものないじゃん。。。
ホリ
かくなる上は、車を買い直す!とか。
デー
おう!その手があったねっっ!、、ってなるかどアホ!

積載問題に一筋の光がさす。

ひとしきりどやされたところで、ひとつのアイデアが思い浮かんだ。車内に載っけることができなければ、車外に載っければいいのだ。見よ、屋根の上には無限とも思える広大な空間が広がっているではないか。

FJの屋根の上には広大な空間が

これだ!これだよ!天井に荷物載っけりゃいいじゃん!ルーフキャリア付けたら積載量大幅アップやん!

実は我が家のFJクルーザーには以前ルーフキャリアが付いていたのだが(中古購入時にすでについていた)2年前にデーの母親と同居することをきっかけに夫婦で家を建てた際、ガレージの天井の高さが絶妙に足りなさそうで、ぶつけるのが怖くてキャリアを外したのだ。その外したパーツはガレージの後ろの方に転がっている。

とりあえず初回のキャンプを乗り切るためにもルーフキャリアをつけるしかない。キャンプが終わったらまた外さなくちゃだけど、苦労してキャンプ道具一式を揃え、ゆみさん家族に一緒にキャンプに行くことを約束してしまった今、背に腹は変えられない。よしルーフキャリアつけるべ!

なぜルーフキャリアを外していたのか、って話。

ここからちょっとキャンプと関係のないハナシ。わざわざディーラーまで行って外してもらったルーフキャリア、実はほんとにガレージ天井に当たるかどうかを試したわけではないんです。そんなん測ったらわかるやん、ってハナシで、実際ガレージの天井高はルーフキャリア付きFJも入る高さなんですよ。でも接道部分がガレージより盛り上がって傾斜になってる土地でしてもしかしたら天井ごつんしちゃうかも、、という不安があったわけ。
天井に当たりそう。。

でも、、

実はキャリアつけたまま車庫に入ったりするんちゃう?(願望)

つけるって決めた途端なんか入る気がしてきたよ。(希望)

てかまぢで入れ!入ってください!(切望)

入庫できるのか実験してみた。

うだうだ悩んでても仕方ない。こればっかりは試してみないとわからない、ということで当たるかどうかを実験することにした。もちろんキャリアつけてほんとに当たったら天井の損傷激しいので、思いついた策が、こちら!

じゃじゃ〜〜〜ん!!


クーラーボックスの箱に入っていた緩衝材用の発泡スチロール!これをルーフキャリアの高さにざっくり切ってFJの天井に両面テープで貼りつける。これでルーフに天井にあたるかどうかをシミュレーションする、ってわけ。

果たして、その結果は、、、、

うおおおおおおおおお〜〜〜!!!

ぎりぎりあたってねえっっ!!!

まぢで嬉しすぎる!( ;∀;)

これで気兼ねなくルーフキャリアを取り付けられる!キャンプ道具の積載量がめっちゃ増える!揃えた道具が無駄にならずにすむ!しかしもうGWに突入しディーラーに車を持っていく時間もない。ここまできたら自分でつけるしかない。バラしたパーツが果たして足りてるのかどうかもわからないけど、もうやるしかない!完成画像をネットで検索、たぶんこんな並びなんだろう、と悪戦苦闘しながら夜なべして組み立てる。

ルーフキャリア組み立てる

で、、出来上がった(;_;)!祝・ルーフキャリア復活!

家族に手伝ってもらって慎重に屋根に乗っけてボルトで固定。よし、ぐらつきも無し。万事オッケー!無印の「頑丈ボックス」を買い足してキャンプ道具を詰め込み、ルーフキャリアに乗っけてみた。

我が家のFJクルーザーは、ルーフキャリアを装備した!

やった〜!!荷物ぜ〜んぶ載った〜!!
ほんと、昔バラしたキャリア、廃棄しなくてよかった。。中古購入時にもともと付いてたルーフキャリアだったけど、これが飾りじゃなくて実用で使う日がくるなんて思ってもなかった。そのまま車庫にも入れられるし、これからのキャンプライフの可能性が大きく広がった瞬間でしたよ。

車の積載量を増やすには

ということで、これからオートキャンプをはじめようと思ってるパパ達、車の積載量って超重要ですよ。キャンプ道具の購入は愛車(と奥さん)に相談しながら、がオススメです。ウルトラライトな超軽量アイテムだったりコンパクトに収まるアイテムだったりがすごく人気があるのが今回よぉぉぉぉぉくわかりました。どうしても荷物が載らない場合は今回の記事のようにオプションパーツで積載量を増やすこともできます。ホリデーはもともとルーフキャリアパーツがあったのでそれを使いましたが、それ以外にもヒッチキャリアをつけたりトレーラーを引っ張ったり、という手もあります。

全ての準備が終わった。あとはキャンプ場に行くだけだ!

全ての準備を終えて、いよいよ明日はキャンプだ!キャンプに行くって決めた時には、準備するだけでこんなに大変なことになるとは全く思わなかった。ここ1ヶ月くらいの様々な苦労の記憶が走馬灯のように駆け巡る。
走馬灯
やりきった。。僕らはやりきったよ。。あまりにへとへとになりすぎて、

もうここまで十分頑張ったんだから、キャンプに行かなくてもええんちゃうか。

という謎の思考まで頭をもたげてくる始末。いやー、ほんとに明日キャンプに行くんやろか。次回、いよいよホリデー家族の初キャンプ!

(準備が大変かどうかはほんと個人によります。キャンプ場によってはレンタルも充実してますし「手ぶらでもオッケー」なんてところもあったりします。ホリデー家族が勝手に準備を大変にしてるだけで、オートキャンプを楽しむ気持ちを持っていけば、もっといい加減でも割となんとかなるもんです!知らんけど!)

次回に続く。

キャンプ未経験者がはじめてのキャンプをなしとげるまで・ホリデー家族の場合(5)

2017.10.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です